逆光電子分光システム



IPES 2000
 OmniVac IPES 2000 システムは光電子分光の実験では難しかったフェルミと真空準位から非占有電子状態の密度までを測れる高感度表面分析法です。
IPES 2000 システムは、UV光子検出のバンドパスフィルタを基にNaClコーティングのチャンネルトロンとSrF2入 射ウインドウで構成されDN 40 CF UHVフランジにマウントされます。
電子源はUHV完全互換でDN 40 CFにマウントされます。電子の熱電子放出は間接加熱のBaO陰極から放出されます。電子ビームは低エネルギーレンジ/狭いエネルギー分布/高電流ビーム、が特徴です。

検出器        :半導体検出器 (NaCl)
ウィンドウ       : SrF2(標準)
分解能        : 0.9eV(総合)
取付フランジ     : DN40 CF

電子源システム
ビームエネルギー : 1eV ~ 200eV
ビーム電流     : 1nA ~ 20uA
フィラメント      : BaO
IPES 3000

 OmniVac IPES 3000 システムは光電子分光の実験では難しかったフェルミと真空準位から非占有電子状態の密度までを測れる高感度表面分析法です。UV光子検出のバンドパスフィルタを基にアセト ン/アルゴンで満たされたガイガー=ミューラーチューブとCaF2入射ウィンドウで構成されDN40CF UHVフランジにマウントされます。
 電子源はUHV完全互換でDN40CFにマウントされ、電子の熱電子放出は間接加熱のBaO陰極から放出されます。電子ビームは低エネルギーレ ンジ/狭いエネルギー分布/高電流ビーム、が特徴です。

検出器       : 混合ガスGM管
ウィンドウ     : CaF2(標準)
分解能       : 0.5eV(総合)
取付フランジ   : DN40 CF

電子源システム
ビームエネルギー: 1eV ~ 200eV
ビーム電流    : 1nA ~ 20uA
フィラメント     : BaO



お問い合わせフォーム


アステック株式会社ホームページ




科 学計測事業部
TEL: 03-3366-0818
FAX: 03-3366-3710

  大 阪営業所
TEL: 06-6375-5852
FAX: 06-6375-5845
scienceアットastechcorp.co.jp
スパムメール対策の為 @ が画像になっております。
コピーアンドペーストする際には、お手数ですが新たに@を入力してくださるようお願いいたします。

TOP