本文へスキップ

アステック株式会社 応用化学事業部は科学機器を取り扱う専門商社です。

TEL.03-3366-0811

〒163-0075 東京都新宿区高田馬場4-39-7 高田馬場21ビル

 ガスクロマトグラフィー分析 GC Analysis



トップ製品一覧ガスクロマトグラフィー分析>窒素硫黄検出器


  GC用硫黄・窒素検出器 センス PAC社製  
メンテナンス性及び安定性に優れたSCD
センスは硫黄化合物のための化学発光検出器です。カラムから溶出した硫黄化合物を高温で酸化し、SO2にします。次に水素と触媒を使って硫化水素H2Sへ還元します。オゾンと反応させSO2*(励起状態)を形成させます。基底状態に戻る際に発する光を光電子倍増管で検出します

□ 優れた検出感度 0.3pgS/s
□ 1/8インチサイズのセラミック燃焼管を使用しているため取扱いが容易かつコンタミネーションの影響が少ない。
□ リークチェック機能を搭載。微少リークは低濃度硫黄化合物の測定に影響を与えます
□ カラムとの接続部を一定圧に制御し安定した測定を実現します。
測定対象 含硫黄・窒素化合物
測定原理 化学発光検出
電源  100V、18A 
温度  室温〜1100℃ 
使用ガス  99.999% 水素ガス
99.999% ヘリウム
ゼログレード エアー 
検出器サイズ  W260×D550×H500(mm) 
重量 30kg 
PAC社ホームページ  http://www.paclp.com/lab-instruments/brand/ac/product/83/sense-sulfur-selective-detector 
対応規格  □ ASTM D5504
□ ASTM D5623
□ ASTM D7011
□ ASTM D7807
測定実績例  □ LNG及びLPGに含まれる低濃度硫黄化合物の測定
□ ディーゼルオイルに含まれる硫黄化合物の測定
□ 灯油に含まれる硫黄化合物の測定
□ エチレンに含まれる窒素化合物の測定 
資料請求はこちら E-mail:unichem@astechcorp.co.jp
電話:03-3366-0811 


ナビゲーション

アステック株式会社 応用化学事業部

〒163-0075
東京都新宿区高田馬場4-39-7
高田馬場21ビル

TEL 03-3366-0811(代)
FAX 03-3365-5577