本文へスキップ

アステック株式会社 応用化学事業部は科学機器を取り扱う専門商社です。

TEL. 03-3366-0811

〒163-0075 東京都新宿区高田馬場4-39-7 高田馬場21ビル

 ペプチド合成装置 Peptide synthesizer

トップ製品一覧ペプチド合成装置Symphony X 24チャンネル完全独立ペプチド合成装置

 「Symphony X 24チャンネル完全独立ペプチド合成装置」
研究、最適化、生産のための最大限のフレキシビリティー

<特徴>
Ultra PurePepPathway "Inside" - 堅牢な信頼性
・完全独立したチャンネル

IR加熱
・リアルタイムUVモニタリング

・効率的な試薬添加ーシングルショット
・自動クリーベイジ
・プレアクティベーション

Ultra PurePep™Pathway "Inside"
独自のUltra PurePep™Pathwayは、各反応容器に専用のmicrofluidic matrix valve block pathwayで強化されており、純粋なペプチドが得られます。窒素と真空がすべての流体をシステム内に移動させ、膜は過酷な化学物質に耐性があり、デッドボリュームがゼロ、交差汚染がなく、クラス最高の性能を何年も持続します。他のシステムは、漏洩または腐食し、交差汚染を引き起こし、そして過酷なペプチド合成化学物質にさらされるとすぐに故障する既製のバルブを使用する。Symphony®X内のUltra PurePep™Pathwayにより、すべての液体供給が光学センサーによって検証され、毎回信頼性の高いペプチド純度が得られます。

・完全独立したチャンネル
Symphony Xは、完全に独立したチャンネルを備えた世界初のペプチドシンセサイザーです。つまり、複数のリアクタで異なるシーケンス、スケール、プロトコルをすべて同時に実行できます。いつでも好きなときに原子炉を起動、停止、または一時停止します。24個のシンセサイザーを1つにまとめたようなものです。

IR加熱
最小限の時間で設定温度に達する効率的な加熱。ボルテックスミキシングにも完全に対応しているので、均一な温度プロファイルを確実に得ることができます。他の加熱システムは窒素混合のみを使用します、それはホットとコールドスポットをもたらして、あなたの化学の一貫性に影響を与えるかもしれません。

・リアルタイムUVモニタリング
Symphony X装置でIntellisynth®リアルタイムUVモニタリングを使用して、困難なペプチドを合成する際の試行錯誤を最小限に抑えます。私たちのUVモニタリングが違うのはなぜですか?他のシステムは廃棄物の流れを監視するだけです。私たちはあなたの反応ソリューションを混ぜながらモニターしています - だからこそ、繰り返し回数だけではなく、脱保護反応時間をコントロールできるのは私たちだけなのです。リアルタイムUVモニタリングにより、反応が効率的に完了し、余分な試薬を無駄にすることがなくなります。

・効率的な試薬添加ーシングルショット
Single-Shot™デリバリーを使用して、プライミングやドロップを無駄にすることなく、高価な特殊な試薬を反応器に追加できます。手動操作なしでお金を節約! Symphony Xには、あらゆる化学物質に対応するために最大40個のアミノ酸位置があります。

・自動クリーベイジ

Symphony Xには、追加のモジュールを必要とせずに自動化された完全にカスタマイズ可能な分割を実行する機能が含まれています。すぐに(Fmocのみ)、合成の最後、または指定した日時に切断することを選択します。クリーベイジされたペプチドを便利な50 mLの遠心バイアルに集めます。Protein Technologiesのすべてのシンセサイザーは、堅牢なTFA耐性材料で構築されているので、何年もの間装置を心配することなくクリーベイジすることができます。クリーベイジに興味がないなら、Symphony Xコレクトバイアル位置を追加のアミノ酸位置として使用する柔軟性があります。

・プレアクティベーション
これで、複数のリアクタを同時にアクティブにすることができます。立体障害のあるアミノ酸添加に最適です。Symphony X上でDIC / HOBt化学を最適化し、直接スケールアップしてください。

<仕様>
反応容器数:24 (12:プレアクチベーション機能)
ボトルポジション数:8ポジション
アミノ酸ポジション数:40ポジション
1
反応容器の最大スケール:0.9mmol
1装置の最大スケール:22.4mmol
送液方法:アミノ酸および試薬:光学センサーによる選択可能な流路センサー測定
ルーチン自動洗浄:有
オートクリーベイジ:有
オプション:ヒータ&ボルテックス機能
      UVモニタリング機能

  >詳細

ナビゲーション

アステック株式会社 応用化学事業部

〒163-0075
東京都新宿区高田馬場4-39-7
高田馬場21ビル

TEL 03-3366-0811(代)
FAX 03-3365-5577