NEWS

取 り 扱 い 製 品

アプリケーション

食品中の水分測定

固体脂含有量の測定

ポリマーの架橋度測定

食品中の油脂/脂肪分析

無機分析の自動化

ペプチド合成について

COとCO2分析

マイクロ波式サンプル酸分解

ホルムアルデヒドの分析

展 示 会 ・ セ ミ ナ ー


元素分析における前処理自動化およびデータマネージメント」 ウェビナー開催
*2021年11月に開催したものと内容が重複します。
開催日時:令和4年2月3日(木) 14 :00~15:15      
    :令和4年2月15日 (火) 14 :00~15:15
会場:Zoomによるウェビナーです。
プログラム:
14時00分~14時25分 元素分析における前処理自動化およびデータマネージメント構築方法
14時25分~14時50分 無機分析用分注・希釈システムEasyPREPの性能とアプリケーション紹介
14時50分~15時15分 マイクロ波酸分解の基礎とマイクロ波試料分解装置NovaWAVEのご紹介
詳細ページ:https://www.astechcorp.co.jp/inorganic-analysis-seminar7.html
登録:
3日 :https://zoom.us/webinar/register/WN_ctWgdSCWSQeEkEVVoqg6xA
15日:https://zoom.us/webinar/register/WN_gyPzHxFBTkSjIQsWIs0Qkw


固相ペプチド合成法の基礎と応用:設計、副反応および製造」 ウェビナー開催
オンデマンド配信中

日程:令和3年6月29日(火)15:00 (約60分)
会場:Zoomによるウェビナーです。
内容:
•固相ペプチド合成プロトコル(SPPS)を設計する方法を理解し、配列を分析し、SPPSの原理に基づいて合成する方法についてご説明いたします。
•SPPS中に形成される可能性のある不要な副産物を特定し、副反応が発生するリスクを減らすための予防的対策を組み込んだ方法についてご説明いたします。
•cGMP条件下での臨床ペプチドの製造に重要な要素についてご説明いたします。

登録: 視聴はこちらから
「パルスNMRの原理とアプリケーションのご紹介」 ウェビナー開催
オンデマンド配信中

日程:令和3年6月29日(火)15:00 (約30分)
会場:Zoomによるウェビナーです。
内容:
•Oxford Instruments社製NMR装置のご紹介
•パルスNMR装置の原理
•パルスNMR装置を利用したアプリケーションのご紹介           

登録:視聴はこちらから