ウェビナー【無機分析セミナー ~ 微量元素分析における試料前処理開発の考え方と自動化 ~】のご案内 2021年8月

   

開催日時:令和3年8月27日(金) 14 :00~16:15 
    :令和3年9月2日 (木) 14 :00~16:15 

※本ウェビナーでは、zoomを使用いたします。
※本ウェビナーは2021年6月に行ったウェビナーと同じ内容です。

ウェビナー登録用URL
27日:https://zoom.us/webinar/register/WN_qi4VoIeNS7qEpN9g5wjeAQ
2日:https://zoom.us/webinar/register/WN_w3RAZ5LnQl2TC-xkjRrx0A

定員:100名

内容:
今回のオンラインセミナーでは、微量元素分析に係る試料前処理方法に対する考え方と注意点について整理します。同時に、高マトリックス中の元素を分析するためのアプローチを考えていきます。その上で試料調製、試料分解など主要な操作の効率化と自動化を考察します。また、これまでのオンラインセミナーでご質問が多く寄せられました元素向け分離剤の応用についてもご紹介いたします。

これからの新しい生活様式で求められる試料前処理に係る作業時間、作業員の労力のマネージメントに対してお客様の考察の一助となれば幸いです。
ぜひこの機会に、本セミナーへのご参加をご検討くださいますようお願い申し上げます。


プログラム:
14時00分~14時55分
基調講演:高マトリックス中微量元素分析法開発へのアプローチ
講師:筑波大学 アイソトープ研究センター 工学博士 高久雄一様

14時55分~15時20分 無機分析用分注・希釈システムEasyPREPでできること
15時25分~15時50分 全自動マイクロ波試料分解装置NovaWAVEのご紹介
15時55分~16時15分 微量水銀・ヒ素・セレンの分析装置のご紹介


高マトリックス中微量元素分析法開発へのアプローチ
様々な環境試料から極微量の放射性核種を中心とした微量元素を分析する手法についてこれまでの経験や事例をもとに基礎的内容から高選択性金属分離剤の事例など幅広くご紹介いたします。

無機分析用分注・希釈システムEasyPREPでできること
無機分析用に開発された分注・希釈システムEasyPREPの仕様と使用用途をご説明し、動作を動画にて紹介します。

全自動マイクロ波試料分解装置NovaWAVEのご紹介
NovaWAVEがマイクロ波酸分解に最適であること、全自動で分解できるメリットをご説明し、作業性を動画にて紹介します。

微量水銀・ヒ素・セレンの分析装置のご紹介
水銀・ヒ素・セレンはその特性から分析することが難しい元素に挙げられます。
しかし、その毒性から低濃度を正確に測定することが求められます。
弊社が取り扱っているPSA社の原子蛍光分析装置ではなるべく前処理の手間を減らしてppbレベルの測定を行う方法があります。
その方法を紹介します。

関連製品

NovaWAVE

EasyPREP

ヒ素・セレン分析装置