ウェビナー【パルスNMRの原理とアプリケーションの紹介】

   

Oxford Instruments社製ベンチトップ・パルスNMR装置 MQC+は、様々なサンプル中の油・水・フッ素・固体脂肪を測定し、一般的に品質保証と品質管理に使用されます。また、ポリマーの結晶化度/密度や分子量などの材料の物理的性質も測定できます。
本セミナーではMQC+を基にパルスNMRの原理と使用されているアプリケーションを紹介します。

※本ウェビナーでは、zoomを使用いたします。

日時
:令和3年5月27日(木) 15:00 (約30分)
:令和3年6月3日(木) 15:00 (約30分)
場所:オンラインウェビナー *Zoomを使用します
定員:100名

こちらをクリック後必要情報をご登録いただくと、オンデマンドでウェビナーをご視聴いただけます。


関連製品

MQC+